午後のゆっくりDIARY
FC2ブログ
  1. 節約続けてます
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

殺伐とした空気

夫が義母宅に行きたくないのは他にも理由がある

あの狭い殺風景なアパート、 前記事で2DKと書いたけど1DKの間違い、訂正しましたm(__)m
居心地いい空間だったら狭さは気にならないんだけど
義母自身が仮住まい、すぐに義実家に戻ると考えているので←全然戻れないけど

ミニマリストどころでない
生活に必要なものが最小限どころか足りていない殺伐とした雰囲気がある

夫は、
あそこでなくて義実家家屋で義母が独りで住んでいるのなら、自分はいくらでも訪ねていって
週末に泊まって庭の手入れをしたり一緒に辺りを懐かしみ散歩したり、ラーメンを作ったりもできる←夫の得意料理、
おれは、あの部屋がいかにもわびしくて居づらくてイヤなんだと言うのだけど
私もほぼ同感

だって例えるなら姥捨て山みたいなもんだよね

スポンサーリンク
義母宅には
女性、高齢者の部屋にありがちな手作りの小物や飾りもなく
ずっと長い間、あり合わせ、間に合わせの品しか置いていないので

私は、行く度に少しずつ、食器や鍋やタオルなど生活雑貨を持っていくんだけど

ジャマになる、
あっちの家(義実家)にはちゃんとしたのがあるから要らない、
すぐにあっちに戻るのに、ここの荷物を増やさないで
◯子(義姉)が買ってくれるんだから、あんたたちには世話にならない、 いくら貰っても何も返さない、返せない、もったいないからもう持ってこないで、と文句を言われ続けて・・・

そんなある日、
義母宅アパートでコーヒーを淹れようとして ハッとした 

例に漏れず、寄せ越せのめちゃ大きいのやデミタスカップかというような不揃いのカップ、
そのどれもがついに欠けたりひび割れている

少しでもマシなのを、と選っているうちに
なんかもう これはあまりに酷いんじゃないの、こんなことしなきゃならないほど貧しいの、と

流しの下にしまわれた荷造りを解いて、新品の揃いのマグカップ6個を出して、それを使った 

ボロボロカップは捨てたかったけど義母が怒るかもしれないと思い、
代わりに元通りに荷造りしてそこに置いた

案の定、義母は、これはいいものだからあっちの家で皆で使おうと荷造りしてしまっていたのに、と怒っていたけど 

怒ることじゃないでしょ、何も捨ててないし、単に置き場所を入れ替えただけよ

これは元々私たちが買ったものなんだし、今私たちがお茶を飲むのに使って、どこがわるいの? 

なんで後で使おうとかお義姉さんたちに良いものを残そうとして、
せっかく来てくれたお客さんや私たちに欠けたカップを使わそうとするの?

ちっとも美味しくないよ、
そんなコーヒー

私はお義母さんにも美味しく飲んで欲しいから買ってきたのに、しまったままじゃ
買ったのがもったいないんじゃなくて、使わない方がもったいないよ

と言うと
黙ってしまった

以来、私は次々に荷物の中身を入れ替えていった

これで漸く、大きなお皿とスプーン、どんぶり鉢などで 料理がごく普通に味わえるようになったと思ったら、そうではなかった

行く度に、器やお皿が減っている? 気のせいではない

そう気づいて義母に

割ってしまったの?また買ってくるね?それともどこかにしまったの?と訊ねたけど

またセットで使う時がくる、そのうちわかる、今は私は独りなんだからひとつずつでいい、などと

ブツブツ、なんかハッキリしない返事

まあいいか、とお茶を淹れようとしてやっぱりカップが少ない

3つしかない、しかも そのとき義母が
「あ、楓子ちゃん、それは使わないで、置いといて」

なんで?と訊くと

「そのカップは〇子があっちの家で使いたいって何個か持って帰って
ここに置いてあるのも自分たち(義姉と姪達)専用にするから他の人には使わせるなって言われてる、
割ったら大変だから、私も触らないようにしてるんよ」

「そう、そんなにお義姉さんが気に入ってるの←つーかマイカップは自分で用意してよ(つω-`。)

 ということは、他のお皿や器も気に入って持って帰って使ってるってこと?」

「かまわないでしょ、どうせすぐに私もあの家に戻るんだから」

「いいけど、それじゃあ、私たちがここに来たときは何を使えばいいの?」

本当に頭にきました

義母はずっと何でも私たちが義母に・・・としてあげた品物や金封や気持ちすら
義兄義姉一家にそのまま横流し?することを 何とも思ってないどころか 当たり前と思っているのです、義姉もそれを当然と思っている

そうして、貧しい惨めなような義母の暮らしぶりを見て

訪ねてきたご近所や親戚が生活用品や食べ物を置いていく

そのうちの良いのを見繕って、また義姉が持ち帰る

だから リサイクルショップの不要品のそのまた売れ残りを寄せ集めたような活気のない
うらぶれた脱力感に溢れた部屋になるのも当たり前です、義母にとっても
いつ置いていってもいい執着のないものばかりなんだから

こんまりさんじゃないけど
全くトキメキのない物に囲まれるって辛い・・・

大皿や大きなスプーンさえなくて、
カレーを古いお茶碗や和柄の小皿に盛ってティースプーンですくって食べてみたことある?
カレーって感じの味がしないんだよね
なんでだろ、豪快に食べられないからかな(;・ω・)

え?その後?
カップはまた楽天市場で買って持って行きました、ストックとして3コ余分に買ってます、戦うぞ(*`^´)=3

大皿は、先日の地震で割れて中途半端に残った器を持って行きました
家で目にすると「五つ揃いだったのに残念、四人家族分に足りない、使い勝手がわるくなったわ、捨てるのも惜しいし」と気が沈むけど

義母宅で見ると「すごい役に立ってる!」と嬉しいし、新品買うより節約になる、と
その分の買い足しもしていません、
それに2、3枚しかないものなら義姉も持って帰ったりしないだろう、と思ってのことです

贈り物なんだから贈られた側が自由にしていいんだけどね

私はただ殺伐とした空気と闘いたいのよ

よろしかったら応援下さい、いつもありがとうございます
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ


専業主婦ランキング

↓↓1杯頼むともう一杯無料、一人で2杯をがんばって食べなくても二人でシェアしてOKよ
15415942870.jpeg 
野菜かき揚げ、張り込んじゃった(ノ´∀`*)
夫と二人で550円とお安く美味しく温まりました
子どもたちが夕食要らないとか、余り物が1~2人分あるとか中途半端な日に行っています

15415944670.png

10/9までだから家族でも行ってみようかな、
男の子は2杯くらいはペロリと食べちゃうね
一人で2杯、って人も結構多かったよ!



関連記事

  1. 節約続けてます
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

ちぐはぐな夫の言動

先日、
久しぶりに地元の友人と会って飲むことになった、と言う夫に

夕方に飲むんだったら
ついでにお義母さんとこに寄って昼ご飯を一緒に食べてから行くか、
帰りに寄って酔い覚ましがてらゆっくり過ごして帰ってきたら?たまには一人で行って様子見てきて?と勧めたんだけど

会っても喜ばないし、寄ってもやることがない、そこまでしたくない、とかで

義母宅に行き渋るので

お酒飲むんだったら運転できないんだから送るし迎えに行くよ!実家の用事も済ませたいし

と、とにかく私の実家までは一緒に行った

すると、夫はまた、
ここで用事(農作業)をしていたい←それはありがたいけど、私と母とでコツコツやるからいいよ
義母宅には行きたくない、帰りに二人(夫と私)でちょっとだけ寄ろう、と言い出して
飲み会も結局キャンセルしてしまった

スポンサーリンク








義母のことが心配で
同居してでも、高価な介護用品買ってでも、借金して電動リフト付き介護車買ってでも
とにかく何でもできる限りの世話をしてやりたい!
いてもたってもいられない!

という親思いの火急の気持ちでいっぱいなのかと思っていたけど

そうでもないらしい

その日は陽も暮れてから、ちょっとだけ義母宅に立ち寄って、私たちの自宅に帰る途中、最後の最後に

「母さんと昼ご飯、いや晩ご飯だけでも一緒に食べてあげたかったな・・・」と呟くので

「だから、そうしてあげたら良かったのに!どうせ飲み会キャンセルするんだったら行ってあげたらよかったじゃない?!」と
私は思わず叫んでしまった

「そうじゃない、
楓子が、自分もそうしたい、って言ってくれてたら、おれはそうしたのに
でも、オマエが乗り気じゃないからこうなったんだ!!」

ええっ!?((´・ω・`;))

なんか
夫と話してると
悪いのは全部私!上手くいかないのは全部私のせい、ってことになってしまうんだよね

あの噂、
私たちが義母の介護をするのは財産狙い、
義姉や姪達の相続を横取りしようと目論んでいる、という陰口についても

本当なら、夫自身がそうではないとキッパリ打ち消してくれたらそれでいいことなのに
曖昧な受け答えで濁すから

「わかってるわよ、◇◇くん(夫)は昔から気がいいからそんな企み事はしないって、私は信じてる
さては、あなたの奥さんが陰で糸を引いてるんじゃない?楓子さんって・・・
今までそんなこと思ったことなかったけど、
実は結構夫に指図したりお金にガメツイ人なんでしょう?」

と、叔母の一人に言われて

夫は、
「はあ、そんなことはないけど、結構、節約節約って日頃からウルサク言われてますね」

「身体がわるいから働けないって言って、それは
そのうち財産が入るから働かなくていいと暢気にしていられるんじゃないの?元気そうにしてるじゃない?」

「いや、そんなことはないと思うんですが・・・実際ずっと通院しているし・・・
そういえば
ときどき窓を開け放したり掃除しては、そのうちいいことが舞い込むんだ、なんて言ってるから
暢気は暢気ですね」

と答えたそうです

だめだ、こりゃ、なんでそんなこと言うのよ
なんで、ちゃんと否定してくれないのかなって思うよ

噂なんて、いくらでも自分の都合のいいように歪曲されて群がってくる人に広まってしまうものなのに
いい餌撒いちゃってるよ

今頃、噂が静まるどころか私がアクダマ説で炎上してるんだろうと思うと
誰にも顔を合わせたくなくて義母宅に長居できない、この時間だったら誰それが来るんじゃないか、と思うと頭が痛くて
ますます行きづらくなってる、

義母の可愛げのない性格は今更どうしようもないけど
それだけじゃなく、私や
自分までもどんどん行きたくなくなる状況に自分がしてるんじゃないの・・・


15395964030.jpeg

↑↑
義母や母に冷凍ごはんを作って持っていっています

白いごはんや炊き込みごはん、トッピングあり、なし、といろいろ
15396202980.jpeg


こんなふうに、四角く浅いタッパの底に広めにラップを伸ばし、
平たくしたご飯を包んでから裏返して、できあがり

厚みが薄く均等でないと、レンチンでムラができやすいのでこの形、収まりもいいので三合ずつ炊いて義母、母用の非常食?常食?に・・・ラップにつつんだ後冷凍してジップロックかビニール袋に入れて、たくさん作って我が家用にも冷凍庫に保存しています

副食を持って行くこともありますが、義母も母も「凍ってしまうと何が冷凍になっているのかがよくわからない」
マスキングテープで「クリームシチュー」とか書いても
読みづらい、冷凍庫内が小さいタッパでゴチャゴチャになって探しづらい」と言うので
ひとマトメにしてみたんです

タンパク質も野菜ものっけ盛り、中の具にも入っているから
これだけ温めて、あとはインスタントお味噌汁か冷や奴でも合わせて食べてね、って言ってます


義母、母ともご飯は炊けるのですが、スイッチを入れ忘れていたり、炊くのを忘れていたりするそうで

たまに、水加減を間違って、柔らかご飯ならいいけど、食べられないほどのゴッチンご飯のときもあるそうです

あぶないなー

↓↓よろしければポチッと押して応援頂けたら嬉しいです

読んで頂き、ありがとうございました



関連記事

  1. 節約続けてます
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

夫の決断に熱が出た

義母をアパートに送ると

義母から、
何もないけどここで休んでいけ、自分も寝るからあんたたちも雑魚寝で一寝入りしてから帰れ、と勧められたけど

私は
「お義母さんは自分が寝たいほどに相当に疲れているからこんなことを言うんだよ
ゆうべはトイレに間に合わないことがあってよく眠れていないし
車椅子って
乗っていて人に押して貰ってラクチン、というものではないよ
ちょっとした段差でガタガタ衝撃やデコボコ道でも振動があるし
車の中でも同じ姿勢だし
ずっと座っているだけでもしんどかったんだよ
私たちが居るとお義母さんが休めないから、ここは引き上げよう」

と夫に耳打ちし、
義母も引き留めずさっさと横になってしまったので、自宅に戻ることにしました

すると、車中で夫が驚きの一言を・・・

「あのさー、
それじゃあさ、次はもっと車輪の大きな、座面や背もたれに低反発クッションが入っているような
座り心地のいい車椅子を用意して、
紅葉が終わらないうちに、もう一度行くしかないよな!」

え~~~~っ!?!?

懲りてないんかい?!

わたしゃもう二度と行きたくないよ・・・(つω-`。)

という言葉をぐっと飲み込んで、
「そんな車椅子、この車にどうやって積むのよ?他に荷物もあるし、おりたたみ車椅子でギリギリなのに」と言うと

「実は前から考えてたんだけど、

電動リフト付きの介護用ワゴン車に買い換えようと思っている」

・・・((((;゚Д゚)))))))!?!?

私が冷え固まっていると、さらに

前々から、母さんを大阪に呼ぶか
自分たちが近くに住んで世話したいとは考えていたけど、なかなか実行に移せなかった
今回の旅行で、今こそやるべきだと強く感じて、決意した、と・・・

「無茶なことばっかり言わないでよ、肝心のお義母さんはそんなこと全く望んでいないのに独りで決意したも何も・・・
やっても感謝されない
全く報われないことをなんでやらなくちゃならないのよ?
今回の旅行でさえ
ありがとうとか楽しかったとか言われた?私、全く言われてないよ、
行きたくない、帰りたい、と文句ばかり・・・それなのに、またすぐ行こうって誘うの?」

スポンサーリンク
「・・・感謝はなかった・・・そういうの表すのが苦手な人だからね・・・

でも心の中ではすごく喜んでるんだよ、またすぐ行きたい、もっと居たかった、楽しかった、というのが本心なんだ、←ほんまにいい!?
でもそれを口に出すと迷惑や世話をかけるからと、楓子に遠慮して
必死に自分の気持ちを抑えているんだよ」

はああああ!?また言うか、私に遠慮!?!?

「だったら、これからは、二人でどこへでも出掛けてよ、
私も留守番の方が嬉しくて助かるわ

三人で行くより二人の方が節約になるし、その分豪華な旅行になるよ
これ以上お義母さんと◇◇(夫の名前)の不毛な言い争いも聞きたくないしね・・・」

「ほらまた・・・
そうやって怒り出すから
おれだって
いい車椅子や電動リフト付きワゴン車や同居のことをずっと楓子に遠慮して言い出せなかったんじゃないか」

えっ、アナタも遠慮してたって言うの?!

夫のこの理論、私はおかしいというより、完全に間違ってると思うんですけど

それに、同居のことは前から聞いてた

でも、現実的に、今私たちが住んでいる家は、玄関入り口から階段があって、段差も多い、こういった物理的な問題をリフォームなどでクリアできたとしても
何回か義母を誘っても、大阪なんかに行きたくない、あんたたちの世話にはならない、〇子や○○ちゃんが心配だから離れたくない、と一蹴され続けています、義母側の問題が大きい・・・

といって義母の1DKのアパートに同居なんてできないし

義実家家屋には義姉とその子達、
それに義兄が亡くなってから、義姉の母までが同居という形です

義兄が亡くなったとき、義母はこれを機会に義実家に戻れると希望を持っていたようですが
お葬式以降、「娘の傍に付いて支えてやりたい」とずっと義姉の母が泊まり込んで居座っていて
四十九日までは、一周忌までは、とどんどん延びて今に至り、もう自分の家に帰るつもりはないようです、ちなみに自身はもっと辺鄙な田舎に独居住まいなので帰りたくないのでしょう


冗談抜きで頭が痛くなって熱まで出て

数日間、私は寝込んでしまいました

15412180250.jpeg

ここまで読んで
えっ、介護ってそんなにお金がかかるの!?と驚かれていたらごめんなさい

大丈夫、夫の言うような
何十万もする良い車椅子や何百万もする介護用自動車を買って用意する必要はありません、
介護保険を使ったレンタルや介護タクシーを使えば節約できるんですから

車椅子は500円程~/月でレンタルできます、
ホント、自分がそういう入院生活をしてきたからこそだけど、院内はともかく、外には出たかったけどあちこちの段差で躓くし、エレベーター載るのも扉の継ぎ目で引っ掛かる、レンガ敷きの遊歩道とかガタガタ振動が嫌になるくらい、車椅子に乗ってるからスイスイラクラクというわけではないです
平坦だから坂道だからと人に速押しされるのも「ちゃんと止まれるのかな」と恐怖で疲れます
振動が吸収されるようないいものはレンタル料も高額で、嵩張るものが多いです、美容院のリクライニングチェアに車輪が付いた感じ、

ベビーカーで言えば、A型・B型みたいに←今もある?
介護用車椅子も種類が多く、介護される側の方の状態や
目的用途を考えて選ぶようになっています

介護タクシーは普通のタクシーと同等か少し高めの料金で利用できます
大型車や、玄関内、ベッドからの移動だと料金が上がるようです、会社によって違います
車内に、万一の時の応急処置ができるよう、酸素吸入器などいろんな道具が装備してあるので安心なのです

だけど、それらを借りずに購入する利点もあります

特に、土日祝日は介護タクシーが混んでいて、いい時間に来て貰えないことが多かったので
家にあればいいのにな、と思いました
電動リフト付きのワゴン車のほかに運転しやすい小型車でもレールを伸ばせて手動で載せる介護車両があって
一定の条件を満たし証明書類を揃えれば、購入割引きを受けられるようです
(非介護者が同居でないと難しいと思います)

私は、折り畳み車椅子は楽天市場で購入しました、
母が父の自宅介護をいやがって、介護保険の利用を拒否し続けていたので・・・

その場合でも自費で割高料金(ほぼ倍額)でレンタルできる事業所はあるのですが
この先義母や母にも使えるかもしれないし、どちらが得かと考えたんです

貯まっていたポイントやクーポン、キャンペーンをフルに使って一万五千円だったかな

今回、義母との旅行にもサクッと役立ってやっぱり手元にあると便利だったのですが

さすがに、リフト付きワゴン車まではね・・・

↓↓応援押し頂けたら嬉しいです




関連記事

  1. 節約続けてます
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

二度と行きたくない旅行

ホテルをチェックアウトして

私たちは車に乗り込んだのだけど

今居る高原 から、さらに山を登って見晴らしのいい展望台まで行きたい夫と、
早く家に帰りたい義母とは、始めから話が噛み合わず

車椅子を押すからどこへでも行けるよ、
行けても、そんなところには行きたくない、と
押し問答からとうとう言い争いになってしまい

狭い空間の中、離れたり耳を塞ぐわけにもいかず、ゲンナリでした・・・

スポンサーリンク

夫はなんなら連泊するつもりで有給を取っていたので
しんどいから嫌だ、と言う義母に
「大丈夫だってば、疲れたらここでもう一泊すればいい、ほかにも空室があってすぐに泊まれるホテルを調べてあるんだよ!
それに車椅子に乗ってるだけで何もしなくていいんだから、疲れるわけないよ」

「もう一泊なんてとんでもない、私は家でやることがたくさんある、遊んでばかりいられない」

「何言ってるんだよ、やる事なんてないじゃないか!」

「いいや、早く帰って、
○子(義姉)や○○ちゃん(直系の孫、私たちからは姪)にご飯を用意しないといけない」

「○○ちゃんの世話は義姉さんに任せとけよ、○○ちゃんも大人だし、自分で何かを買ったり作ったりできるだろ」

義母は、天邪鬼というかへそ曲がりというか、
なかなか人に同意せず屁理屈ばかり言う癖があるのですが

「いつも〇子の食事の支度が遅いから、○○ちゃんが待ちきれずお腹が空いてオヤツを食べてしまう、
それであんなに太ってしまって
◯子には任せておけない、私がなんとかしてやらないと」
と真面目な顔で言い出した時には、噴き出してしまいました(義母自身も太り気味、お医者さんに注意されている程なのに、人の事より自分の事を考えてよ)

「お義母さん、そういうのはね、
自分がやろうと思えばやれる、やめようと思えばやめられるんだよ
いわば好きでやってるようなものだから、
余計なお世話はしなくていいのよ」
思わずそう言ってしまったけど

義母は頑固でした
「あの子たちだけでは何もできない、
だから私が助けてあげないといけない、今までだってずっとそうしてきたんだから
ノンビリ家を空けているわけにはいかないんだよ、
それに、節約していくらかずつでも渡してあげなくてはと、いつも思ってる
自分の遊びなんかに使ってしまったらすぐに減ってしまう
もうお土産も買ったからこれ以上は無駄遣いせずにお金を残したい・・・」

それを聞いて
夫はますます頭に来たようでした

義母も相当カッカしているようです

こんな争いこそムダ、ムダの極み、血管切れてまた倒れでもしたらどうすんの?


夫とは暫く口を利かないでやり過ごそうと思っていたけど、そのとき
「やっぱりもう帰るしかないね
お義母さんがこれだけ行きたくないって嫌がってるんだから、どうしようもないよ

私も、もう全くどこにも行く気がしなくなったわ
◇◇くんは、また別の日に独りで来て、展望台にでもどこへでも好きに行けばいいじゃない?」
と話し・・・

そうして
夫は無言のまま、山道をUターンし

私たちは帰ることになったのですが・・・

続きます

↓↓押してね

よろしかったらポチッと応援下さい(*´∀`人 ♪

それにしても、なんで
義母は、節約してるのに痩せられないのでしょうか・・・

なるべくお金を残そうと毎日粗食のはずなのに

不思議ですよね:(´◦ω◦`):

おっと

私こそ、食費については特に節約してるのに、なぜか体重計がコワイくらいに体重は増え続けてるんだから、人の事は言えません
これぞ余計なお世話でしたね

つまり、過剰摂取分が贅肉になっていると考えられるので、本当はもっと節約できる、すべき、
ということなのかな、それとも貧乏人は偏った安物主体の食生活で、栄養バランスより価格バランスだから太りやすいのかも(*ノ∪`*)

15410871920.jpeg 

今日も読んで頂きありがとうございました!


関連記事

  1. 節約続けてます
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

夫と険悪になる旅行

前記事の続きです

翌朝起きると、義母は、早く帰ろう、帰りたい、ともうすっかり荷物をまとめていました
夜中、ガサゴソと音がしていたのは荷造りだったか・・・

夫はまだ寝ていたので
義母に、せっかく早起きしたからお風呂に入る?、と言うと

着替えがない、と言うんです

えっ、念のためって、何枚もの下着を大きなバッグに詰めて重ね履きもしていたよね?

あー、これは、きっとあれだよね

うん、

義母は脚がよくないのです、それもあっての介護認定2なのですが、
バリアフリーの部屋を取って、トイレにいちばん近いベッドに寝てもらったんだけど
(そしてトイレの引き戸はずっと開けっぱなしにしていた)
自分でも大丈夫と言っていたし昼間はよかったんだけど、やっぱりちょっと夜は間に合わなかったのかなー

と思った

それで、部屋のお風呂のシャワーでよく身体を流してから
下着以外は濡れていなかったので、売店で下着を買ってきて、

浴衣で車椅子に乗ってもらって←そう、私たち折りたたみ式の車椅子を用意してきていたのです、義母は旅行中の移動がすごくラクだったと思いますが
浴場まで車椅子で行くという考えはなかったようです

「ちょっとこれで大浴場に温まりに行ってみようよ、
この部屋のお風呂に湯を張るのは時間がかかりそうだしね」と連れて行きました

数えるほどしか人は居なかったけど、さすがにこういう人を連れて入るのは迷惑やと思うし、
足元が滑るとマジで危ないしなーと考えて
浴槽には浸からず、シャワーと湯気と足湯とかけ湯、窓からの眺めだけ楽しみました

そして
大浴場から出ると

夫が「ここかな、と思って来てみたら居た、朝食の時間だから」と迎えに来ていました


脳内出血・・・
に限らないのかも知れないけど、父の時に、脳内出血後の脳や身体の衰えは、
暫く何ともない、症状が落ち着いているように見えて、
すごいスピードで階段を段飛ばしに降りるように
ガクッ、ガクッ、と進むと聞いた

だから義母だって、倒れた後はリハビリを頑張った、今もがんばってるけど
やっぱり確実に何もかも衰えているんだと思った
老化もあるしね

私は、朝食時

前夜の夕食時にも増して

「お義母さん、こっちにお味噌汁があるよ、もっとお皿を手前に置いたら見やすいよ、
魚の骨に気をつけて、お豆腐にはしょうゆをかけておくからね、これは熱いから手を出さないで、レンゲで少しずつ取り分けて食べるといいね」など声を掛けて世話を焼いていた

すると・・・

夫が急に怒りだした!

「さっきからウルサイんだよ!人を急かして指図ばっかりして!
もっと自由に食べさせてあげろよ!」


Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニイッテル?!アホか、こいつ、ホンマにアホやな

「急かしてなんかいないよ、手伝ってるんだけど・・・
それがわからないんやね」

いつもサッサと自分勝手な早食いして、女性、特に年寄りのペースに合わそうともしない人がよく言うよね

自分が親を気遣って配慮しないから

年老いた親が子のハイペースに合わせようとして、何かと焦って余計アブナイ食べ方をしてしまうんだよ

急かしてるのはそっちなのに

スポンサーリンク
私は呆れて、ただ黙々と食事をすることにした

義母は、さっそく、生卵をゆで卵と勘違いしていたらしく、危うく思いっきりテーブルにぶつけようとして、
「ああああっ、母さん、何やってんだよ!
割れるじゃないか、それ生だからな、卵かけご飯用だよ、わかってる?
え?!カラを剝く?そんなのムリだよ!!ゆで卵じゃないんだから!
えっ!?朝食にはゆで卵と決まってる!?違うよ、和食だよ?
生卵に決まってるじゃないか!!

あっ!、海苔は袋から出して一枚ずつ食べないと!!まだビニールが付いてる!
何でそんなに慌てて食べようとするの?←アナタ(息子)がほぼ食べ終わってるから急いでるんだよ

ああああ、そんなにしょうゆをかけてどうすんの!?ほら、こぼれてる、
あーっ、服が汚れた、ティッシュ!!
ティッシュはどこだ!?」

「・・・んもう、わーわー叫ばないでよ、
お義母さんをもっとよく見て
先に注意を促したり手助けしてあげるようにしないと・・・
ちゃんと考えれば予見できたような結果にいちいち驚いて大騒ぎしてたら他の方に迷惑でしょ、皆さん寛ぐためにここに来られてるのよ、お義母さん本人もパニックになってるじゃないの」

そのとき、
どこかのテーブルのご家族が食事を終えて立ち上がり、そのなかの年配の婦人が通りすがりに

「こんにちわ、またお会いしたわね
貴女は実のお母さんとじゃなく、ご主人様のお母様と旅行されていたのね、
お風呂でも昨日今日の食事でも
親孝行な娘さんだと感心して見ていたの、義理の関係とは思わなかった
すごく良くしてあげていらっしゃるのね」
と、声を掛けて下さったので

夫はいよいよバツが悪くなったのかムスッとしてしまい

そこから、私たちは口を利かなくなった

↓↓よろしかったらポチッと応援くださるとうれしいです

あ、旅行中の節約についても書かなくては!

いつもながら、大浴場の体重計コワイ!!

今、我が家の体重計は壊れていて、針がユラユラと人にヤサシイ測り方になってるんだよね、正確さも疑わしい←アナログ、古い!でも、さしあたって生活必需品ではないので節約のため、買い換えは控えています

なので、デジタルの数字のシビアさに打ちのめされた・・・

え?!
なら計るな?避けて通れ?私もそうしたかったよ、だから最初は浴衣着たままで
「この浴衣と帯で1Kg はあるでしょ、髪留め500gだし、それは差し引かないとね、うふふ(*´~`*)」で終わりたかった

でもねー

お風呂上がりに売店のアイス食べたくなったんだよね

○○高原の牛乳とブルーベリーで手作り、480円と高価!

もしかしてコレで諦められたりしてね、と閃いて
試しに風呂上がりに大浴場のデジタル体重計に乗ってみたのよ、

そしたらスゴイ効果ありました!!
この体重はアイス食べてる場合やないよ、って寒くなって480円キッパリ節約できたわ!

あっ、
けどね、計ったとき何も着ていなかったけど手にタオル持ってた、しかも濡れタオル、
それって1kgくらいの重さはあったんよ、と今は思ってる(*´~`*)・・・←とりあえずそういうことにしておかないと、
効果(刺激?!)が強過ぎてもう何も食べられなくなります(´∀`*;)ゞ 

15409488860.png 

今日も読んで頂きありがとうございました!


関連記事

  1. 節約続けてます
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

誰も楽しくない旅行に巻き込まれる

気候もいいし、景色もいい季節ですね

義母の生まれ故郷に旅行に行っていました

もうサイアク・・・

最初から、「どこへも行きたくない」と頑なな義母でした、

それでも、どうしても、と一緒に旅行に行きたがる夫に、
いろいろ考えて、気乗りしそうな行き先を提案したのに断られたんだからね、諦めるしか
しょうがないよね、と宥めたのですが

「そんなこと言わずに・・・本当は行きたいはずなんだ、心の中では嬉しいんだよ、
そこは、
絶対に楽しいから行こうよ、って楓子からもっと強く誘ってあげてよ、
やり方次第なんだよ」と返され・・・

「えーっ、やり方がわるいってこと!?
それじゃあ、自分でやってみてよ!自分の親なんだし!」と言っても、
例のごとく
面倒な事はこっちに押し付けて逃げてんだもん(*`^´)=3

最初から暗雲立ちこめてますよね

相当擦った揉んだの挙げ句

案の定、当日になって用意ができていない義母を
せき立てて半ば引きずり出すように連れ出したわけですが・・・

スポンサーリンク
「わー、お義母さん、紅葉が綺麗よ、ほら、あそこの山色づいてる、見てみて、
いいお天気になってよかったよねー」と私
「もうすぐ雷雨です、今年の紅葉は汚いです、って今朝テレビで言ってたわ、←そんなこと言うかな!?
一ヶ月後だったらまだよかったのに今は早過ぎて見る価値がない」と義母

「道の駅に寄ってみようか、それとも何か食べようか?どっちがいい?」と夫
「買いたい物が何もないし、何も食べたくもない」と拒絶する義母
「せっかく来たんだから寄ってみようよ、
美味しいお饅頭やお餅が売ってるかもよ、名物のお菓子でお茶の時間にしよう、トイレ休憩もかねて」と私
「あんたたちだけで行ってきて」と義母、

「じゃあ、これから母さんのいちばん行きたいところに行こう!どこがいい?」と夫
「どこにも行きたくない、
今すぐ帰りたい」と義母

そのくせ、急にトイレに行きたくなった、人が居ないところで車を停めてくれ、
その辺の道ででも用を済ますから、とか←ええっ!?道で?

12時をちょっとでも過ぎると
昼ご飯をまだ食べていない、いつ食べさせてくれるのか、食べさせないつもりなのか、
さっきからお腹が空いていてずっと待っているのに!
今すぐコンビニでお菓子かオニギリを買ってでも何か口に入れたい、
どうせ家にもロクな食べ物はないけど、
その辺の道にでも車をちょっと停めて何でも食べたらいいだけなのに、たったそれだけのことがすぐできないんだったら家に居た方がよかった、
とキレまくり←また道!?なんで道で済ましたいの?

・・・だから、さっき、道の駅に寄ればよかったのにー



漸く義母の生まれ故郷に到着し

私たちは、跡を継いだ叔父に頼んで今は空き家となっている義母の生家を開けてもらっていたのだけど
埃が積んでいるから服が汚れる、中には入りたくない、と言い続け

ちょっと中でトイレやお茶して休めたらいいなと考えてたのに・・・

わざわざ掃除をして待ってくれていた叔父に対しても、充分な管理ができていない、と文句タラタラ・・・

でも、家の周りでは、
「ここには子どもの頃からずっと○○の木が植わっていて、ちゃんと今でも変わらない、まだ井戸もある」などと
懐かしんで、離れがたそうにあちこちを見ていた

ホテルに着いて

早く夕食にしたいということで、運ばれてきた途端、手づかみしそうな勢いでバクバク食べてるので、

「美味しい料理でよかったね、ゆっくり味わって」と声を掛けると、

「美味しいとは全く思わないけど、これしかないので仕方なく食べているのよ
隣のテーブルの方がずっと豪華なご馳走に見える」と義母

えっ!?

何のこと?!と思わずキョロキョロ、ジロジロ、見比べると確かに料理の品数が違う・・・

でも私は、
お年寄りでしたら皆さん量が多いと残されるくらいで、ご満足頂いておりますよ、と
予約時にホテルの人に薦められて
このコースにしたのに・・・結局は、義母も、お腹いっぱい、と残しているし(´;ω;`)

そして食後は
お風呂(天然温泉)に入ろうよと誘うと、「風呂には入りたくない、それより早く寝たい、横になりたい」と

7時前からグースカ寝てしまい、

夫はといえば

「どうしてせっかくの温泉なのに、ムリにでも大浴場に連れて行ってやらなかったんだよ?
遠慮して自分からは言えないでいるんだから、
もっとこっちから上手く誘導してやらないと、ここまで来た意味がない、台無しじゃないか!
何やってんだよ!!
ちょっと横になりたかったってだけかもしれないのに、フトン掛けたら本格的に寝ちゃうだろうが!!」
と缶ビールを呷って超不機嫌

フトンがなくて寒くて風邪を引いたら大変じゃないの!?
それに、ちゃんと誘いましたよ、食事の前にも寝る前にも、お風呂は?って

でも、
先に食事がしたい、お腹が空いているのに風呂なんて入りたくない、まだ夕食の用意ができていないなら
じっと待っていないで急ぐように頼んできて、
と言われて
いちばん早い時間にしてもらったんじゃないのよ、

ここまで言いたい放題、やりたい放題で
お義母さんが遠慮してるようにはとても思えないんだけど・・・

だいたい自分がお酒を買いに行く前に、

女湯の中までとはいえないけど←犯罪よ(´∀`*;)ゞ
上手く誘って、入り口までなら母親の手を引いて連れて行くくらいはできるでしょーが(*`・з・´)

何でもかんでも私に頼って私のせいにするな!!

まずは自分でやってみろっつーの!!

案の定、義母は早く寝すぎて夜中に目が覚めたのか明け方までガサゴソやってるし・・・

やりにくいわ(´;ω;`)
夫と義母、二人だけで旅行してくれたらよかったのに!!

疲れているのに腹が立ってよく眠れませんでした



↑↑バナークリックで応援頂けたら励まされます


日頃、チマチマ節約して貯めた旅費なのにもったいない!!

誰もが楽しんでいない、こんな旅行は初めて(*`・з・´)

15408002480.jpeg
↑↑ホントはこんなに紅葉がキレイだったよ

読んで頂き、ありがとうございました

関連記事

  1. 節約続けてます
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

節約の秘訣、限られた中で

今日はお給料日でした

毎度夫が稼いでくれて、それを使わせて頂けるのはありがたいです

リボ払いが終わっても、相変わらずATMハシゴをしている私なのですが
変わった点は、ガス料金などの振り込みのためにコンビニに行かなくてもよくなったので

夫名義の銀行口座から、夫のお小遣いと
当座必要な現金を引き出して私名義のクレジットカードの引き落とし口座に入金

子ども達の口座にそれぞれ〇万円ずつ預け入れ←たいてい1万円だけど毎月欠かさず

途中でちょっと豪勢なお買い物、という一休みもしながらのハシゴになって、ちょっとだけ、たのしくなりました

スポンサーリンク
今のところ特にいくらか取り分けて貯金するということはしていなくて、
口座に残すのが貯金と考えています

クレジットカードのための入金は、特別な場合*を除いて毎月10万円と決めていて
その限られた範囲内で生活を続ければ、必然的にこちらの銀行にも毎月ちょっとずつ残る計算です

これは、毎月10万円入金はするけれど、
光熱費、携帯代、電話ネット料金、食費、雑費、全部ひっくるめて
目標はクレカ払い月平均9万円台、生活費を維持管理する口座なのです

特別な場合*というのは
年に数回、インテリアや電化製品、夫の衣類などまとめて買ったり
今月は、車検と車の保険料支払いがありました

そのときは、後から見てわかるように
〇円(車検代)と手書きメモを付して、夫の口座から移しています

以前は、よくわかるように、わざわざ二度に分けて出金、入金して通帳印字で記録をしようかと考えたんですが

ずらーっと列ができてますもんね、あかん、ATMで余分な時間がかかったら後ろの人に迷惑やわ!と思って・・・

あと
父や母や義母の病院での付き添い時なのですが、
大きな総合病院では、高齢者はとても疲れているし、バッグから診察カード、財布からお金を出すだけでもモタモタ・・・

「座って休んでいて」と
私は現金をあまり持ち歩いていないのでクレカ払いで会計を済ませていました

早いし、ポイントも付くし←またそれか!(´∀`*;)ゞ、

日付や金額の記録がいつでもどこでも楽天カードアプリで確認できるのが便利です、
そして明細書や薬の説明書は、母や義母に渡してしまうものなので
その都度画像に撮って残しています、私からも病状の経過がよくわかり安心、お世話になる施設があれば説明もしやすい、思い違いや書き間違いもありません

父の自宅介護をしている間は、紙オムツや介護用品も
楽天カードでネット購入して自宅送りにしていました

重いし嵩張るものなので、宅配はとても便利、そのうえ各ショップの価格を比較して
定期便やマトメ買い、ポイントも利用すると
本当に安く買えたので

このオムツは〇円、尿パッドは1枚〇円、使い捨て手袋は1双〇円で買っているので、
父が快適に過ごせるよう
どんどん使ってくださいね、私たち家族も惜しみなく使ってるんです

と言うと、ヘルパーさんも「私たち、どこのお宅でも使いすぎてはいけないと気をつかってるんですよ
そんなに安く?
では、遠慮なく使わせて頂きますよ、〇〇さん(父の名前)はしあわせねえ」と驚いていました

父、母、義母のそういう費用は、一時払いで、後で精算して現金でもらえたので
当たり前だけど使い込まないように
すぐにクレジットカード払い=生活費口座に入金していました

何もかもを夫の給与振り込み口座ひとつと現金や家計簿で管理していたら、
きっとゴチャゴチャになっていたと思います←私の場合ですよ

楽天カードの獲得ポイントについて、
毎月10万円=1000ポイントなら一年で12000ポイントにしかならないはずなのに、以前の記事で年間獲得ポイントが多すぎる
おかしいではないか、と思われたかもしれません

セールやDEAL(ポイントバック)を利用した成果もあるし、上記のようなポイントも含まれています


節約を続ける秘訣は、成功体験(しあわせ体験)なんだ、って、気づかされました

ガマンしなくても決まった範囲内で自由に使えていると考えるとストレスがなく、
自分だけじゃなく周りもラク、節約が役立っていると思うと楽しい、

お金はたくさんあればあるほど嬉しいですよ

でも、限られた中でも楽しめる、楽しいって、食べたり遊んだり以外にも
こういうことがあったんですね

自分なりのムリのない節約スタイルを作り上げてしまうと、自然に
長く続けることができました


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ



↑↑よろしかったら応援頂けると嬉しいです

読んで頂き、ありがとうございました

15404414210.jpeg 

届かないブドウを酸っぱいブドウと諦めて悔しがらなくても
手の届く範囲にも
違うブドウが実ってる


関連記事


<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>