午後のゆっくりDIARY 本当のアンビリバボー・・・アンビリバボー6
FC2ブログ
  1. 私の思うこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

本当のアンビリバボー・・・アンビリバボー6

冬支度を進めています
ホットカーペットを出して床との間に断熱シートを敷きました
↓↓
20161109124213bc0.jpg 

節約を目標にしている皆様ならとっくに効果のほどをご存じと思いますが、これは本当にイイp(*^-^*)q
以前ホームセンターコーナンで散々迷って分厚いのを選んだのですが、クッション性もあるし
熱源なくてもジワッとあったかくて←体が熱源や~
保温性があり暖房費節減になりますね、座っても立っていても心地いい♪

ちなみに折り目をつけない方が長く使えるかなーとしまうときはクルクル巻いてます

子ども部屋など個室はラグの下に年中敷きっぱなし、消音効果もあって
スマホなどを落としても衝撃が緩和されるのでイイらしい(*´v`)
ハサミで切れるので、大きいのを分けて端材もガムテで貼り合わせて
どうせ下に隠れるから見えないよねーと
ムダなく使っています


スポンサーリンク




これからここに書くことは、今まで家族にも、(ザックリ話したことはあるけど)
詳しく話したことがない事です


私が中学生になる前のことで、その頃父は大ケガをして長らく入院をしていました
ケガの要因は、多分子どもだったこともあり正確には教えてもらっていないのですが

頭を強く打ったため、昏睡状態が続き、幸い生命は取り止めたものの・・・記憶喪失のような感じが続いていたのだと思います

それでも
自分の名前がわかるようになって意識が戻ったと聞いたときには、祖父母と妹たちと一緒に父に会いに行ったのですが
父には家族の顔までは認識できないようでした

「わかる?わかるか?」祖父母が呼び掛けても首を傾げて
「誰?、おじちゃんこんなの作ってるんだけど要る?ひとつずつあげるよ」と私たちには
色とりどりの折り鶴や魚などをくれました

手指を動かす感覚を取り戻すため、折り紙をしていたようです
後から母に聞いたことですが、何かと器用な父なのに、折り方もすっかり忘れていて
「思い出す」「憶える」ことができず、毎日「ここからどうするのかな・・・上手くいかないな」と
一日にやっと1個か2個を完成させ、少しずつ身体を動かして、簡単なリハビリをするだけが日課、

すぐに「頭が痛い・・・」「眠い」と半睡状態、脳波も異常だったらしく・・・

結局、母は、私たちや祖父母を連れて行っても、こちらの方がショックを受けるから
もう少し良くなってからまた・・・と考えているうち、数か月が経とうとしていました


↓↓ 
にほんブログ村 

その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村


春休みになって、私は自転車に乗って遠くの友だちの家で遊んで、帰る途中でした

夕暮れ時で、よくは見えなかったのですが

道路の向こうの方から、パジャマ姿のツッカケ履きでこっちに歩いてくる怪しげな人がいて、
アブナそう、怖いな、と思いました

しかし、信号待ちで止まらずを得ず、そのおじさんはどんどん近づいてきます・・・

あっ!!!

一瞬、車のヘッドライトで照らされた雰囲気が父のように見えて
私はすごく驚き
確かめようと自分から近づきました

すると、その人と目が合って

「楓子ちゃん?」と言ったので

間違いなく父と思いました

というのは、無精髭がすごくて顔がよくわからなかったんです

これも後から母に聞いたことですが、父はカミソリなど刃物を持たせられない状態だったので
母や看護師さんが何日かに一度顔剃りをしていたんですね

それにしても

父はなぜこんなところにいるんでしょうか・・・


↑↑

続きます・・・


関連記事



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback



応援よろしくお願いします

にほんブログ村 

その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ

村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
読んで頂きありがとうございます!

プロフィール

楓子

Author:楓子
FC2ブログへようこそ!

QRコード

QR

« 2018 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -