午後のゆっくりDIARY 生き甲斐がない・・・アンビリバボー2
FC2ブログ
  1. 私の思うこと
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

生き甲斐がない・・・アンビリバボー2

今日は扇風機を片付けました、おせーよ、寒々し-わ(-∀-)
洗剤とか要らなくてお風呂の残り湯をざぶざぶかけて洗うと簡単です、
ぬるめの水温が汚れを落とすのに適しているのかな

ヤマダ電機で、ポイントのみ使って購入したものです、たしか、いちきゅっぱ♪かそれ以下
シンプル過ぎるほどシンプル、要するに安物
でも役に立ってくれています、来夏も頼りにしてます(*´v`)

直射日光が当たるのはよくないかな、と思ってたら・・・大事な扇風機ですからね
ちょうど曇天だったので、外で乾かしました



前記事よりの続きです↓↓

翌日病院に行くと、さらに父の調子はわるくなったのか、食欲もなくなって、朝食を殆ど食べずに残したと言います

父は健啖家と言っていいほど、いつも食欲が旺盛な人なので、私は驚き心配しました

しんどそうだったので、また来るから昼食まで寝るようにと言って、
談話室というのかな、フリールームとか

呼び名はいろいろと思いますが、見舞いに来た人や入院患者が話したり食事ができるスペースで編み物をしていました

個室ではなかったので、長時間話していては他の方の迷惑になりかねないので
私は大抵そこに居るようにしていて、ときどき父の様子を見に行ったり、父の方が来たりして
一緒に過ごす習慣にしていました

すると、間もなく、手すりに摑まりながらおぼつかない足取りでこちらに向かってくるおじいさんが居て、
よく見るとそれが父だったので

「どうしたん?歩けないん?暫く横になっていたらよかったのに」と駆け寄ると


スポンサーリンク



父は、「楓子が帰ってしまうんじゃないかと思って・・・」と言いました

「大丈夫だよ、夕ごはんまで居るよ、いつもそうしてるじゃない?」

「そうか・・・」

そうしてまた病室に送り寝かせて、まもなくお昼になったので
談話室に食事を運んで父を呼んで向き合って食事をしていたのですが
「お箸と薬を持ってくるのを忘れた、取って来てくれるか?ふらついて歩きにくい」とか「美味しくない、味がしない、食べるのが辛い、もう要らん、これでもガマンして食べてるんや」とか

極めつけは
「生き甲斐がない、ここに居てはお父さんの存在価値がなくなる、人生が終わった・・・」とか

普段なら口にしないようなことを言うし、目もうつろで相当参っているんだと感じました

「先生が回診に来られたら、外泊ができるかどうか、退院の予定も訊いてみようね」

どうせ無理に決まってる、みたいなことを父は答えていたと思います

↓↓ 
にほんブログ村 

その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村



先生が回診に来られ、私は、父が家に帰りたがっているので何とかならないでしょうか、と訊ねました

すると、先生は
「〇〇さんが強く望まれるのであれば、退院の相談にのりますよ」と意外にもあっさりと・・・

そして私からは父の状況を説明し、先生からも病状を説明して下さったのですが

実は、数値的にもあちこち身体が不調をきたしているのは確かだが、今のところ応急処置しかできていない、
原因不明でいろいろな検査をして処方をしてもいるが効果がなく我々も困っている、

抗がん剤によって引き起こされたものではあるが、副作用とは症状も違うし、中止にしてから日数も経っている

むしろ日が経つにつれてどんどんわるくなってきているので、原因は他にあると考えられる

自分は、

仮説ではあるが、

心因性のものではないかと思っていたところだったので、ご本人がそのようなことを仰っているのなら合点がいくし可能性が高くなる、
良くなるかどうかはわからないが、退院は試す価値があるひとつの療法だと仰るんです


病は気から、と聞きますが、本当にそうなんでしょうか・・・


↑↑続きます

関連記事



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback



応援よろしくお願いします

にほんブログ村 

その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村
にほんブログ

村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
読んで頂きありがとうございます!

プロフィール

楓子

Author:楓子
FC2ブログへようこそ!

QRコード

QR

« 2018 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -