午後のゆっくりDIARY 2018年07月
FC2ブログ
  1. 節約続けてます
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

これがあれば安心!

一時はすごい風が吹き荒れて、家が揺らいでいましたが((((;゚Д゚)))))))
なんとか台風が過ぎました。

地震以降、
リュックサックと懐中電灯、いつも出かけるときに持っている財布などを入れたバッグを枕元に並べて、
どうにか安心して寝ている私ですが、
冷蔵庫の中にも安心できるものが入っています。

スポンサーリンク



それは、塩レモン。
作り方は↓

まず、雑菌が増えないように熱湯で煮沸消毒したガラス容器を準備。中身を振って混ぜるので大きめがいいです。
15329254640.jpeg
材料は、皮にワックスや農薬が残っていない国産レモン、塩、ハチミツ。

①レモンはよく洗い、この前のタマネギマリネのように削ぎ切りにします。
小さく切ると発酵が早く進みすぐ食べられるので、薄いスライスや粗ミジン切りでもいいけど、私は輪切りとミジンの中間?のこの万能斜め切り??なのです。
15329255490.jpeg

②塩の分量は、レモンの10~20%重量。
レモンを切った上にパラパラッと塩を振りかける。そしてレモン、また塩パラパラと良く混ざるように交互に重ねていきます。
フォークが写ってますが、これはタネ取りに使います。
最後にハチミツ、レモン2コに対し大さじ1くらいを回しかけて。

③冷蔵庫に入れて、ときどき容器ごと振り混ぜる。
半日~置いたら使えるが、一日以上経った方が味がなじみます。
以降は、気が向いたら一日に一回、使う前にでも振り混ぜておくと味か均一になります。

塩やハチミツの分量はお好みで。
塩分20%くらいの濃い方が保存が利きます。ハチミツがなければなくてもいいし、砂糖少量でもOK。
ほんの少し甘みがある方がまろやかで、漬け込む食材が柔らかくなります。

かんたん~♪


焼き物やサラダ、パスタにトッピング。
肉、魚の下味に。
夏にぴったりの爽やかさ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

安くて夏バテに効くと言われる鶏ムネ肉を、観音開きに平らに広げ、粗く切った塩レモンで下ごしらえ。大きさにもよるけど、1枚につき大さじ1弱。(モモ肉だったら大さじ1)
1枚ずつ擦込むように伸ばして重ねます。
15329254120.jpeg
よりしっとりさせるために酒少々を振って、できれば1時間~半日置く。
クルクル巻いて鶏ハムにしてもいいし、

今回は、小麦粉をまぶして、南蛮揚げ風にしました。
皮の方を下に、レモンが付いた方を上にして揚げるか、たっぷりの油でじゅじゅっと焼きます。
切るときは焦げ目がついてる方を上に。美味しそうだからね。

15329253370.jpeg

塩レモンドリンクとして飲むこともできます!
グラスだったら2~3片の塩レモン。500ml ペットボトルだと塩レモン5~6片。汁もほんの少し。
水、氷、
お好みで、砂糖(シロップ)、ハチミツ、
希釈用カルピス、かき氷用みつ、ポッカレモン果汁など少量を加えて。

甘み、酸っぱさが加わるとゴクゴク飲みやすいですね。

時間を置くと、浸透圧の関係で、レモンから塩分がよく出ます。待てないときはレモンごと食べるかスプーンなどでつぶしてください。
15329253030.jpeg

料理にも、日頃の塩分、水分補給として飲み物にも使えるから、頼もしい。

経口補水液は塩分0.3%と砂糖、レモン果汁(あれば)で手作りできます。
もちろん、ポカリやアクエリ、ダカラ等、常備しておくのがいいですが、イザというとき用に、

ちゃらら~らーらら、らーらら、ちゃららら~♪この音楽で必ず涙が・・・
「仁」を思い出しますね

皆様はオー〇スワンなど飲んだことがおありでしょうか?
こちらは緊急時用、永谷園のお茶漬け並にかなーりしょっぱい((´・ω・`;))

本当にイザというときには、コンビニや自販機まで走ると思うのですが
うちの実家なんて、コンビニや自販機にすぐに辿り着けない環境ですから
ちゃらら~ららーらら♪←江戸時代か(=∀=)
家にあるもので代用できると知ってるだけでも安心なのです。




関連記事

  1. 節約続けてます
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

予想外の台風と怖い熱中症

地震の後、豪雨(水害)、猛暑(熱中症の危険)、今度は季節はずれの逆向き台風・・・

本当に予想外の異変が続いています。

どうかもうこれ以上自然災害が起こらないで、と祈るばかりです。
早くも高波事故に遭われた方がいらっしゃるんですね、何とか大事に至らず救助されますように。
現在、今後とも暴風雨などで注意が必要な地域の方は、充分警戒されて無事にお過ごし下さいね。

スポンサーリンク


私は、また実家に帰って、やたら勢いのいい雑草と格闘してきました。

早朝から始めて、天気は曇り、風もややある、と油断していたようです。
台風が近い、雨が降り出す前に片付けようと、休憩もろくに取らずに根を詰め過ぎていたかも知れません。

風があるということは、雲が流れるということ。
結構晴れ間が出て、強い照りつけも多かった。

15327916110.jpeg

作業を終えると泥と汗でベタベタになって実家に戻り、冷房の設定温度を最低にまで下げて夫と順にシャワーを浴びたりしているうちに

すごく寒くなってきて、手指の先がしびれるように冷たくなってきました。

冷房が強すぎるのかな、それともさっきのシャワー、さすがに水温が低すぎたか、

このうえ冷たい飲み物は飲みたくない、と思える程に。

なかなか違和感が消えないので、指先をよくみると、

↓シワシワ!?
15327912080sn.jpg

これって、もしかして、水分が失われている?まさかの脱水症状?の前触れ?!

飲みたくない気分だなんて言ってられないわ!と慌てて実家にあった缶ジュースを手あたり次第に開けると
あっという間に飲み干せて、たて続けに3缶を空にしてしまいました。
やっぱり喉が渇いてたんですね。身体は水分を欲していたんです。

このとき、なぜか、水やお茶は全く欲しくありませんでした、量を飲める気がしなかった、
塩気のある野菜ジュースとハチミツレモン、オレンジジュースを選びました、アクエリやポカリはありませんでした。

そのあとも、車中で水分補給しながら

自宅に帰って、自家製塩レモンドリンクを飲んだら

やっと指が元に戻ってきました、よかったー.゚+.(・∀・)゚+.
15327933810.png

でもね、何だったんだろ?

シャワーや冷房に当たる前は、フラフラ、ぼわーっとのぼせたように頭や身体が熱かったんです。

その熱さが取れなかったら、自分でも「あれ?なんかおかしいな、熱中症じゃないか?」と怪しんだはずですが
その後は、自覚症状が全くありませんでした。

そういえば、テレビで見たのですが
熱中症の初期の人は、「暑い、熱い」を過ぎると「しんどい、気分がわるい、寒い」と訴えるそうです。
顔を真っ赤にして汗が出ている状態はまだいいのだけど、
脱水症状で汗が出なくなって顔色が良くないならもう血の巡りがわるくなっているので要注意だとか・・・

もしかして、私、相当危なかった!?(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

発汗作用で体温の上がり過ぎを予防しているわけなんだから
汗をかいたらすぐ!それと外気の高温時には
汗をかく前からも、こまめな水分+塩分補給が重要だったんですね!


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ



応援有り難うございます、
これからもよろしくお願い致します!

今回は、その自家製塩レモンドリンクについて節約記事を書くつもりだったのですが・・・

*続きます



関連記事

  1. 節約続けてます
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

苦労無しで五千円の節約!

なーんにも努力しないで年間5000円節約できる
そんなウマイ話あるのか!?
・・・って私も思ったのですが

スポンサーリンク


↓あったんですよ(*´ω`)┛
201807271624261b8.jpg
しわくちゃでごめんね

電気もガスも自由化してから、各社のお得なセットプランが競合して

年々安くなっていますよ\(^o^)/

ちょっと面倒くさく感じるんですけどね、
今まで使っていた会社を変えると支払い変更の手続きも必要だし、料金を調べて比較したり顧客番号やら確認しないといけない。

でも供給元が変わるだけで使い勝手は変わらない、
手元に用意するのは直近の検針票か請求書だけ。

何か月分かのサンプルがあった方がわかりやすいとは言われますが、(できれば、料金の高くなる夏、冬分)

暖房器具は何を使っているか?とかいちばん高くなる月はどのくらいか?とか答えるだけで
その会社のデータと照らし合わせたシミュレーションから
どれだけ得になるか診断してもらえます。
あとは、検討して・・・

わ~い、得だ~、と関西電力のなっトクパックに電話で申し込んだ翌日!なんと翌日ですよ!

どこかで聞かれてたんちゃうか、世にも奇妙な物語にこういうのあったよな?
いや電気ガス代の話じゃなくてストー〇ーとかの話だったけど、と思わずキョロキョロその辺に誰か隠れてないか探してしまうほどの早さで
↓大阪ガスからお知らせが届きました!
15326819850.jpeg

えーっ、大阪ガス(の電気料金セット)も値下げしてくれる!?これって、「ちょっと待った!そんならウチもお安くしまっせ~、考え直してんか~」って意味?たしかにクーリングオフはできるけど

でも、まーいっか、QUOカードくれるっていうし

201807271625118bc.jpg
あ、こっちはギフトカードです、負けてないですね!

もしかして
これからは、新聞の契約みたいに、
景品に釣られて何年かごとに交互に変えるようになるのかな(´∀`*;)ゞ

・・・ ・・・

うちは、大阪ガスVS関西電力の地域です、
永遠のライバル会社間で、相変わらず大変熾烈な顧客獲得争いが繰り広げられているようですが

他の地域でも電力会社やガス会社がやっているでしょうし、
この何年かで新しいセット割ができていたり
一社しか使っていなくても
これまでの使用量から、お得に使えるプランがないか相談、検討することができると思います。

なるべく使用量を減らす節電、節ガスも大事だけど
料金の契約を見直すことで
年間何千円か光熱費の節約になって、毎年積み重なったら大きいです。皆様もぜひ。


こんだけ暑くて、エアコンつけっぱなしだもん、
電気料金、きっと例年より凄いだろうな・・・
少しでも安くなるに越したことはないですよね(ノ´▽`*)b☆

週末です、暑さにご注意、楽しくお過ごしくださいね。


関連記事

  1. 節約続けてます
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

頂いちゃいました♪

マクドナルドのアイスコーヒー、23~27日間7~10時まで無料、ラストチャンスですよ~

15326123280.png

私は、
なんだかタダのコーヒー1杯だけ注文するのは恥ずかしい、他の物も頼まないと、
どうしても要る、ってわけじゃないけど
要らないこともないし、どれも美味しそうではあるなー・・・とどっちつかずの状態で
「ご一緒に〇〇もいかがですか?」とか明るく言われると、

「結構です」と言えず
「あっ、じゃあひとつ、んー、あとこれもあれも頂こうかな」って調子に乗る性格です、(だからカードローンやキャッシングを増やしてしまっていたんですね)

余分なものを買ったら節約にならないから、行かない方がいいか・・・と迷っていたのですが、

スポンサーリンク


コーヒー好きなので
美味しいコーヒーを(タダで)味わいたくなって、ガマンできなくて行ってきました!
滅多に飲まないけど、コンビニカフェと比べてどうかな?という好奇心もあって。

予想どおり、人がいっぱい。夏休みだもんね。

やっぱり他の人はエッグマフィンとか食べてるし
言いづらいなー、モジモジ・・・このまま帰っちゃおうかな、と思ったとき、
私の順番が来て

「いらっしゃいませ!ただいまアイスコーヒーSが無料でございます!いかがですか?」

「それ、くださいっ!すみません、それだけなんですけど・・・いいですか?」

「はい、いいですよ。どうぞ、お試しになってください。ありがとうございました!またご利用下さいませ!」

かわいい店員さん、
爽やかにこちらが言いづらいことを先に言ってくれた、ありがたい。゚(゚´Д`゚)゚。
おかげで、冷たいコーヒー、美味しく頂いちゃいました♪

暑かったのでゴクゴク飲み過ぎて、容量が物足りなく感じるくらいでした、ごちそうさま~

15326122470.png

もう一度、行きたくなったなー。

なぜって、一気に飲み干したので、味がよくわからなかったんです(*ノ∪`*)

15326122860.png

探せば、結構マックのキャンペーンって多いのかな、
今、楽天ポイントスクリーンからアイスコーヒー無料クーポンがもらえるらしい。

これは簡単に言えば、広告を見てポイントが入る系のアプリですね。

自分の嗜好に合った広告が表示されるとのことで、
上手く使えばお得でお役立ちで楽しそう、

けど私は下手な使い方をしそうだから・・・避けていた方が無難、
欲しいもの何でもポンポン買えるほど裕福ではないし・・・

KODO(コド)というアンケートアプリからも、(翌日使える)無料クーポンもらえます。
↑リンク、興味ある方はどうぞ!
15326491430.png

子どもたちが小さい頃はよく来たけれど、最近ご無沙汰だったマック。

久しぶりに来たら、感じがよかったし、なんだか懐かしかった。
ポテトが食べたくなりました。

dポイントも使えるようになっていたので
また
端数ポイント、期間限定ポイントを消化したいときに行ってみようかなと思います。

27日からのハッピーセットがまたすごく良さそうでしたよ。
マイメログッズとチョロQ、絵本。
チョロQ欲しいな、サビコ(ねこ・仮名)が喜びそう。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ



お読み頂き、ありがとうございました、
これからもよろしくお願いします(* ´ ▽ ` *)


関連記事

  1. 親の介護
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

希望と不安 3

結局父は、「ペン」も「えんぴつ」も発することができませんでした。


覚えたり思い出す速度より、忘れる速度の方が何倍も速く進んでいるのです。

母も同じ事を考えていたかもしれません。すっかり口数が少なくなってしまっていました。

スポンサーリンク


母は家に帰るのもしんどいから病室に泊まりたい、と望んでいましたが
看護師さんから
「お母さん(母)はお疲れのようだし、長女さん(私)も三連泊になる、
〇〇さん(父)はこの数日で落ち着いてきているから、今晩は私たちに任せてください、
元々は完全看護なんですから
助けて頂きたいときはまたお願いするかもしれませんが、休める時に休んでください」
と勧められて

私たちは連れだってバス停に向かいました。

「何でもないことでも思い出すのに結構時間がかかるんやね」

「一度思い出したからといって、ずっと憶えているわけやないんやね」

「お父さんはあれでも精一杯がんばってるんやね」

ぽつり、ぽつり、と小さな消え入りそうな声で母が呟きを零し

その度、私は、「うん」「そう」「そうやね」と拾って返しながら歩きました。

向こうのバス停から降りてくる同年齢くらいの老婦人に比べて、自分の母が
トボトボと弱々しい足取りの、背中を丸めた、何ともみすぼらしい小さい老婆に見えて。

バス停の横にあるタクシー乗り場まで私は走りました。

「お母さん、こっちにしよう」

運転手さんにお札を渡して、お釣りはあの人に渡してください、
疲れて走れないみたいなので連れてくるまでちょっと待っててください、車内で眠ってしまってもよろしくお願いします、と行き先も告げました。

母は、余計なことをしないでよ、お金もないくせに・・・とブツブツ言っていましたが

「付き添いの私たちが元気で冷静でないと、お父さんをリハビリに集中させてあげられない。
私たちができることは
まずは自分たちがしっかりと身体を休めて、動揺せずに平常心に戻ることだよ」
と説くと、

「私はね、
本当は、今日は今までで一番安心したの、

あんな穏やかに話ができて人間らしさのあるお父さんを見たのは久しぶりだった。
ガッカリしたこともあったけど、歩けたしお手玉も、字も書けた。
今夜はやっと良く眠れそうな気がする。

ありがとう、楓子」


タクシーのドアが閉まる前の、母の最後の声がそう聞こえました。

母にはずっと苛々させられていました。

でも、責めることはできない、と思っていました。

私と母の関係はずっと一方的な関係で、絶対的な母に意見をする立場ではなかった、
私だって昨日は思わず父の前で落胆した素振りを見せてしまったし偉そうなことは言えない、

父の人間らしさを初めて見たというなら
以前はどんなだったのか、よく見ていなかったのではないか、あまりに頼りない・・・

いろいろ考えが巡って

そうか、父への配慮が足りない無神経さだけでなく
弱々しく不甲斐ない年寄りじみた母という存在にも苛々させられているのだ、

無神経なのはいつものこと、それ以上に
見慣れない母の面に私は戸惑っているのだ、

と気がつきました。

そのくらい、母から心からのお礼を言われるというのも、今までにあり得ないことでした。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ



これからも読んで下さいね、応援もよろしくお願いします
続きます・・・



関連記事

  1. 親の介護
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

希望と不安 2

母の言葉にいたたまれません。
こんなふうなズケズケした物言いが嫌なのです。

「あのー、ちょっとお茶でも飲もうよ、気分転換に。・・・先生、いいですか?」

私はいつも母の言うことを聞いていられなくなると、
お手洗いかお茶を淹れに立ち、その場を自然に離れる癖がついています。

このときもつい同じ行動が出てしまいました。
言語療法士さんも、一息入れましょう、と了承してくれました。

療法士さんのことは、父の前では「先生」と呼ぶようにしていました。
その方が抵抗がないし親しみもあって、授業のようにリハビリを受け入れやすいと思ったのです。

スポンサーリンク



私たちは紙コップでいいのですが
まだ手足の動きが覚束ない父には持ち手の付いたカップがいいので、
探しましたがありませんでした。

「あれ?おかしいな、お父さんのカップどこにいったんだろう?」ゴソゴソしていると


「どうした、見あたらないのか?
〇〇って書いたのがちゃんとあるだろう?」父が気遣ってくれ・・・


・・・え!?

いま、〇〇って言った!?!?

〇〇というのは父の名前です。あれだけ訊ねられても最初の一音すら出なかったのに!
本当に脳は不思議です。

言語の先生と目が合いました。

「ありがとう、お父さん。おかげで見つかった。
ほら、
ここに〇〇って書いてある、このカップやね!」私が差し出すと

「おう、これだ、ここだ」
父はカップの記名部分を指さします。

パチパチ・・・大拍手をしようとしている母の両手に紙コップを押し付けて私はそれを制しました。

「〇〇さんのカップが見つかって良かったですね、
ご家族の方が名前を書いてくれていたんですね、どなたが書かれたんでしょうか」
療法士さんが上手く会話に繋げてくれました。

「うーん、誰が書いたか知らんなー、お前か?」

「違うよ、これは△子の字だよ、△子が書いたんだね」もっと思い出して欲しくて言ってみたら
父は、初めて聞く名前のような顔をしていましたが・・・

「そうだ、今日は文字のリハビリをしてみましょうか」

療法士さんは、臨機応変に
ここに自分の名前を書いてみてください、これは何と読みますか?など
紙とペンを使った訓練にしてくれました。

少しばかり期待はしたのですが、やはり父は何も答えられ(書け)ません。
漢字、カタカナ、ひらがな、犬、イヌ、いぬ、どう書いても読むこともできません。

言葉に関連する記憶がまるごと失われているのです。

A4の紙が何枚も、
父が書いた何かの記号のような、形になっていないミミズのような線で埋め尽くされていきました。

たまに、これは、あの字かな、こういうことが書きたかったのかな、と思うところがありましたが
全く判読不明です。

「おかしいな、思うように書けない。目がわるくなったのかな、形がぼやけてわからない」

何度も書き直して

「先生、これでどうですか?」という文字は

父の名前、漢字で4文字のうち、ひとつだけ不完全な形でしたが合っていました。

「いいですよ、それに綺麗な字です」療法士さんは褒めて下さいました。

でも、父は、「うーん、なにか違う・・・先生、どうも思うように手や口が動かないんです・・・」

「少しずつ、やっていきましょうね、
ところで、今、〇〇さんが手に持っていらっしゃるのは何ですか?
昨日答えていらっしゃいましたよね?」

「え?
これ?
これは、あれです、えーと・・・あれだよ、なあ?」

父が私の顔を伺います。

「うん、何だったかなあ?」

「えーと・・・こうやって持って使うんだ・・・これは・・・」

皆、固唾を呑んで見守っています。

「えーっと・・・これは・・・

・・・書く物なんだよなー」


*続きます


関連記事

  1. 親の介護
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

希望と不安 1

父はその夜、両手共ミトンを嵌めなくて眠っていいと言われました。

良かった・・・と思うと同時に
今までどんだけ暴れてたんだろうか、と気になりましたが。

やはり、一時間に一度くらいはトイレや何かで目覚めるようで、私は前夜と同じように
気を配りながら合間にうとうとしたり
メールで母と妹たちに今日の出来事を報告し、
「常に頭が少し上がるようにベッドの角度を確認!(出血を抑えるため)」
「明日、血液検査の予定」等、父の枕元の壁に
メモを記したポストイットをペタペタ貼り付け、

これで安心、何もかも良いように向かってきている・・・
と願って朝を迎えました。

ところが
早くからいきなり母がやって来たんです。

母は見栄を気にする性格ですが、父が倒れてからは服装も髪型も顔もやつれてボロボロでした。
そして少しはマシになっていましたが、やはり化粧気なしのヨレヨレで現れました。

思わず「もっとゆっくり家で休んでから来ればよかったのに」と言うと
またそんなこと言って!!あんたに指図されたくない!家に居てもとても休んでなんかいられない!まだ病院に居る方が気分がマシだから、しんどいけど来たのよ!と怒る、怒る。

スポンサーリンク


そして父は、母が来たことで、やや緊張しているのがわかりました。

父にとっては、誰か思い出せない人=知ってるようで知らない人、恐らく今は他人に近い存在なのです。

どこかのお婆さんが、疲れた表情で髪を振り乱して病人の前にやってきて、
夜も眠れない、食事も喉を通らない!そんな状態の私が家で休めるわけないじゃないの!
病院まで来るのも倒れそうなんだから!とヒステリーを起こしてる、
それが父から見た自分の姿なのだ、と想像できないのかなー。

その日の父の運動、作業のリハビリが始まると、
母は、大はしゃぎ、大喜びでした。

「こんなに歩けるなんて!すごいすごい!すっかり元通りじゃないの!すぐに退院できそう!」

「今度は何?お手玉のような事をするのね、なんだ、ふたつか。私はお手玉大得意だからみっつで回せる。ふたつなんて簡単よ。

がんばれ、がんばれー!惜しいっ、落とした、もう少し!!代わりに私がやりたいわ、
あっ、できた、できた!お父さん、偉い!パチパチパチ(拍手)」

そして問題の言語のリハビリが始まりましたが

父はまた療法士さんの質問にも1枚のカードすらも何も答えることが出来ませんでした。

すると母は怒り出し、途中からはガラリと残念そうになったのですが
「楓子、あんたメールで
お父さんはちゃんと思い出せた、わかるカードがあった、と書いていたじゃないの?!
あれは嘘だったの?!・・・やっぱりね、そんな上手くいくわけないと思った・・・

いったい何を思い出せたの?どうせモゴモゴと言うだけでハッキリとは言わなかったんでしょ。

あ~あ、何一つ答えられないとはね、
もうダメ、こうなってはもうリハビリも効果はない、諦めるしかないんだわ」

父の顔がこわばっていきました。

頼むから黙って欲しい・・・

私は苛々として、

抱いていた希望が不安に変わるのを感じていました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ



よろしかったら、応援くださいm(_ _)m

*続きます

関連記事


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>